筋トレ

筋肉を超回復させるために大事なことは時間と栄養!

投稿日:

筋肉の回復って何が大事なんだ?
ズバリ!時間と栄養だね!

 

今回のテーマは筋肉の超回復です。

超回復って言葉は聞いたことがあるけど、実際どうやったらいいかわからないという人のために本記事を書きました。

ズバリ、大事なことは時間と栄養です。

ここから詳しく解説していきますので、ぜひ最後までお読みいただいて理解を深めてください。

ではいきましょう!

 

最短で理想のカラダへ

筋トレサプリランキング

筋肉の回復を助ける

 

筋肉の回復時間は48時間が目安

筋肉の回復時間は48時間が目安です。

 

筋トレをしてからの筋肉は、筋繊維が破壊されて、筋肉が大きくなるために回復期間をおいた後、プロテイン等で栄養を吸収して筋肉が大きくなります。

この「筋肉が大きくなるための回復期間」が大体48時間を目安としています。例外として背中まわりの大きな筋肉は72時間必要と言われています。

回復期間を待たずに筋トレをしてしまうと、筋トレで本来の力を発揮できなかったり、筋肉が大きくならず逆に小さくなってしまう原因になります。

 

超回復と筋肉痛の関係は?

超回復と筋肉痛には密接な関係があります。

 

実は現代の科学力を持ってしても、筋肉痛がなぜ起こるのかという部分は完全には解明されていません。

しかし筋肉痛がおきる条件はわかっています。それが筋トレ後です。

筋肉痛は筋トレをした後に「筋トレの効果が筋肉にしっかりでているよ」という筋肉からのメッセージだと思ってください。

逆にいうと筋トレをしても筋肉痛が起きない場合は、筋トレの効果がありません。

筋肉痛が起きた時(できれば起きる前)に、適切な栄養補給を行うことで超回復をさせることができます

 

筋肉を回復させる食事はたんぱく質

筋肉を回復させる食事は主にたんぱく質です。

 

肉や魚、豆類などに豊富に含まれるのがたんぱく質です。

たんぱく質は筋肉の元となる成分ですので、筋トレ後に食べてみてください。

 

逆に避けたほうが良い食事は脂質や油分が多いものです。

揚げ物やイタリアンの外食等が当てはまります。

筋トレ後は身体が疲れている状態。身体が疲れているので内臓も本来の機能を果たしづらい状態になっています。

そんなときに消化に時間のかかる脂質や油分の多い食品を食べてしまうと内臓がつかれて胃もたれの原因になってしまいます。

もちろん脂質や油分は筋肉ではなく脂肪にかわるものですので筋肉にとってもいいものではありません。

 

ポイント

筋肉を回復させるためには肉・魚・豆類をたくさん食べて、脂質や油分は避けよう

 

筋肉を効率よく回復させるにはサプリを使うのもOK

筋肉を効率よく回復させたい場合は、筋肉サプリを使うのもOKです。

 

私たちの身体は筋トレ後に飲むプロテインをすべて吸収できるわけではありません

いくら身体が栄養を欲していても、内臓の働きを早くさせることはできないからです。

しかし「効率よく成分を吸収し、筋肉を回復させたい!」という人には、筋トレサプリがオススメです。

筋トレサプリは栄養の吸収や筋肉の成長を早めてくれたり、筋肉の分解を抑制したりする効果があります。

筋トレ後の筋肉の回復を助けてくれるだけでなく筋トレ全般のことをカバーしてくれるので、是非一度試してみてください。

特に今なら全額返金保証がついているので、効果がでなくても損をしないのが嬉しいですね。

 

→【筋肉の回復におすすめの筋トレサプリはこちら

 

まとめ:筋肉を回復させるには筋トレサプリやプロテインで栄養を!

筋肉の回復について解説してきました。

 

筋肉の回復時間、筋肉痛との関係、回復に必要な食事やサプリがわかっていただけたのではないでしょうか。

特に重要なのが食事やサプリです。

どんなに筋トレをしたり、回復時間をおいても筋肉の成長に必要な栄養を補給できなければ筋肉は成長しません

プロテインや筋トレサプリを飲みつつ、筋肉の回復時間を置くことで効率よく筋肉を鍛えることができます。

筋トレサプリには全額返金保証がついているものもあるので、気になる方はぜひお試しください。

 

最短で理想のカラダへ

筋トレサプリランキング

筋肉の回復を助ける

-筋トレ

Copyright© 筋トレサプリの研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.