サプリ

筋トレサプリで効果が出る飲み方とタイミング

更新日:

筋トレサプリは飲むタイミングによって、筋肉への効果をより高めることができます。

筋トレサプリには筋肉の生成を促進するHMBや、疲労回復効果のあるアミノ酸などが含まれています。

筋トレサプリはトレーニング前に2錠、トレーニング後に1錠、合計3錠飲むことで吸収率がアップするのでおすすめです。トレーニングをしない日は毎食後に1錠ずつ飲むことで疲労回復に効果が期待できます。

1日3粒でOK

おすすめの筋トレサプリはこちら

今ならうれしい返金保証付き

 

筋トレサプリを飲タイミングはトレーニング前2錠、後1錠

当サイトのイチオシの筋トレサプリであるHMB極ボディはトレーニングの開始30分前に2錠、トレーニング後に1錠という飲み方がおすすめです

時間差で飲むことで、筋トレサプリの効果時間を伸ばすことが期待できます。

筋トレサプリの主成分であるHMBは、筋肉の増加、筋肉の分解抑制の効果があります。

トレーニング前に筋トレサプリを飲んでおくことで、トレーニング中に筋肉がエネルギーとして分解されてしまうのを防ぎます

筋トレサプリにはアミノ酸も含まれており、トレーニング前に飲むことによってアミノ酸がすぐに筋肉へアプローチすることができます。

トレーニング後に筋トレサプリを飲む効果については、ズバリ筋肉の増加です。

筋トレサプリの筋肉増加効果によってムキムキになる効果を得ます。トレーニング後の筋トレサプリには筋肉の修復や疲労回復効果も期待できます。

 

飲むときは水や白湯と一緒にのめば吸収率アップ

筋トレサプリの飲み方は、コップ一杯の常温の水やお白湯で飲むことで効果が高まります

サプリや薬は、水以外の牛乳やジュースで飲むと吸収率が下がり、筋トレの効果が低下します。

水と一緒にサプリや薬を飲むことは、飲みやすくするためだと思い込んでいる人がいますが、それは違います。筋トレサプリは水と一緒に飲むことによって、胃の中で水に溶け、腸に届いた時に吸収しやすくなります。

水の量が少なすぎると腸に到達する前にサプリの成分が溶け出さず、吸収率が下がって効果が低下します。逆に水の量が多すぎると、サプリの成分が水で薄まり過ぎてしまって効果が低下します。

 

筋トレサプリの効果を下げる飲み方:牛乳で飲む

牛乳はアルカリ性です。胃酸の酸性と中和してしまい酸の濃度を低くしてしまいます。

筋トレサプリは通常の身体で消化吸収しやすいようにできており、牛乳で筋トレサプリを飲むと消化を遅らせるので吸収率の低下につながります

プロテインは牛乳と一緒に飲むことが推奨されているものもありますが、プロテインはもともと牛乳と一緒に飲むように考えられて作られたものです。

筋トレサプリは牛乳NG、プロテインは牛乳OK。と多少の手間はかかりますが、筋トレサプリの効果を無駄にしないためにも必ず守りましょう。

 

筋トレサプリの効果を下げる飲み方:お茶で飲む

お茶には利尿作用(尿がたくさん出る作用)があります。

トレーニング前にお茶で筋トレサプリを飲んでしまうとお茶の利尿作用でサプリの成分が尿として身体の外へ出てしまう危険性があります

身体の外に出てしまえば、もちろん筋トレサプリの効果は無くなります。

筋トレではたくさんの汗をかくひともいるでしょう。そこにお茶の利尿作用が働くことで、身体の水分が減り、脱水症状になってしまう危険性もあります

筋トレサプリをお茶で飲むのはやめましょう。

 

筋トレサプリの効果を下げる飲み方:スポーツドリンクで飲む

スポーツドリンクには、カルシウムやマグネシウムと言ったたくさんのミネラルが含まれています。

これらのミネラルは筋トレサプリの効果を弱めることが確認されています。ミネラルを多く含む水分は筋トレサプリだけではなく薬の成分の吸収も弱める効果があります。

筋トレサプリをスポーツドリンクと一緒に飲むと、身体のなかではミネラルと筋トレサプリの両方を同時に吸収しようとして、筋トレサプリの吸収が弱くなってしまいます

筋トレサプリを効率よく飲むためにもスポーツドリンクと一緒に飲むことはやめましょう。

 

筋トレをしない日は1日3粒を3回に分けて飲む

筋トレをしない日は1日3粒を3回に分けて飲むことをおすすめします。

筋トレサプリにはアミノ酸が含まれており、トレーニングをしない日に飲んでも疲労回復に効果があります。

アミノ酸は多量に摂取すると不要な分は尿として体外に排出されてしまいます。

筋トレをする日であれば、身体のアミノ酸が不足するので筋トレサプリを飲む時間がトレーニング前後に集中してもいいのですが、トレーニングをしない日は緩やかな吸収に合わせるために1日3粒を3回に分けて飲みましょう。

 

筋トレサプリはプロテインと一緒に飲むと更に効果アップ

筋トレサプリには筋肉の作成を促進する効果と、既にある筋肉を守る効果があります。

筋肉の作成を促進する効果があっても、筋肉の元となる栄養が不足しているとなかなか筋肉はつきません。しかし筋トレサプリと一緒にプロテインで筋肉へ栄養を補給してあげることで、効果はアップし、効率よくムキムキになれます

プロテインを飲むタイミングは既にあなたが飲んでいるタイミングで問題ありません。

特に決まっていないという人は、筋トレ後、筋トレサプリを飲んだ後に飲むのがおすすめです。

 

他のサプリとの組み合わせや飲み合わせは特に考える必要なし

筋トレサプリはこれだけ飲めば他のサプリは必要ないように作られています。

トレーニングには欠かせないHMBや、疲労回復効果のあるアミノ酸など豊富な成分が入っています。

どうしても他のサプリを飲みたいのであれば、特に飲みあわせは考えずに、5分ほど時間をあけて飲むことをおすすめします。

一度にたくさんのサプリを飲むと腸で吸収されるときに効率が悪くなってしまいます。腸での吸収をよくするためにも少し時間をあけましょう。

 

まとめ:筋トレ前に2錠、後に1錠で飲もう

筋トレサプリは筋トレ前に2錠、筋トレ後に1錠を水か白湯でのみましょう

この飲み方が1番効率よく筋トレサプリの効果をアップすることができます。

筋トレサプリは飲むタイミングを正しくすることで吸収率が変わり、効果がアップします。

ぜひ取り入れてみてください。

 

1日3粒でOK

おすすめの筋トレサプリはこちら

今ならうれしい返金保証付き

 

-サプリ

Copyright© 筋トレサプリの研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.