ストレッチ

ストレッチはダイエット効果がない?タイミングとやり方にヒントあり

更新日:

ストレッチだけで痩せるわけない」と思っている方は、いまだに大多数なのは事実です。

しかし、既に有名書籍なんかでも書かれている通り、ストレッチで痩せることができるのは常識になりつつあります。

今回はそんなストレッチでダイエットできる理由と具体的なメニューを解説します。

 

 

ストレッチの3つのメリットをみていただければわかる通り、ストレッチには健康に必要な要素が詰まっています。

ストレッチはゆっくりですが、効率よく脂肪を燃焼させ、冷え性やむくみの改善・アンチエイジングにまで効果があります。

この記事を読んでぜひ試してみてください。

 

いま、女性に人気

筋トレサプリランキング

女優が隠したがるサプリメント

 

 

ストレッチだけで痩せる理由は可動域と代謝に効果あり!

ストレッチで痩せる理由は、筋肉がやわらかくなって身体の可動域が増えることです

例えば、股関節のストレッチをして股関節がやわらかくなったとしましょう。

そうすると普段の通勤や通学で歩いているだけで痩せることが期待できます。股関節がやわらかくなったことで、可動域が増えて、歩幅が大きくなります。

いまあなたが少しでも時間があるなら、家の中でも散歩でも構いませんので、意識して歩幅を広げて歩いてみてください。思った以上に疲れて、身体がポカポカするはずです

ストレッチをするとこれが自然にできるようになります。

ストレッチをして関節の可動域が上がることで、いつも以上に筋肉を動かし、代謝をあげてカロリーを消費できるという原理です。

 

ダイエットストレッチの注意点

しかし、闇雲にストレッチをすればいいというわけではありません。

ストレッチでもスポーツと同じぐらいケガをするリスクがあります。

以下の注意点をしっかりと意識して、ケガのないストレッチを心がけましょう!

 

タイミングはお風呂上がりがベスト

タイミングはお風呂上がりがベストです。

できることなら湯船につかって、身体がほてった状態にしましょう

ストレッチは今までかたまっていた筋肉をほぐす作業です。食品のお肉なんかも冷凍状態ではカチカチですが、常温になると柔らかくなってきますよね?

人の身体も同じで、身体が温まっていないとストレッチの効果を最大限に発揮できません。

 

お風呂上がりがベストという理由はもう一つあります。

それはアンチエイジングです。

ストレッチを寝る前に行うことで副交感神経が優位になり睡眠の質がよくなります。22時〜2時の間に良質の睡眠をとることで別名若返りホルモンとも呼ばれている成長ホルモンの分泌を促して若返り効果が期待できます。

寝る2〜3時間前に湯船につかって、お風呂から出たらストレッチをして22時ごろに寝るというのが理想のダイエットストレッチです

 

反動をつけずにじっくりと

ストレッチは反動をつけずに、じっくりと徐々に伸ばしていくイメージで行いましょう。(静的ストレッチと言います)

静的ストレッチとは逆に、ラジオ体操のような反動をつけるストレッチもあります。(反動ストレッチと言います)

静的ストレッチと反動ストレッチは一方的にどちらが正しいということはありません。どちらも目的に合ったときに行うと最大限の効果を得られるものです。

ダイエットストレッチでは反動をつけないで、徐々に身体を伸ばす静的ストレッチを選びましょう。

ダイエットストレッチの目的は、あくまでも身体の可動域を増やすことです。静的ストレッチがベストです

 

呼吸はゆっくり、伸ばすときに大きく吐くイメージで

ストレッチ中は呼吸をゆっくりと、伸ばしているときに大きく吐くイメージで行いましょう。

初心者がストレッチや筋トレをすると、無意識に呼吸を忘れてしまう人がほとんどです

おそらくあなたも、最初のうちはそうなるとおもいます。しかし呼吸は意識をするだけで必ず直せます。

早く荒い呼吸ではなくゆっくりとリラックスしていく気持ちで呼吸をしましょう。そして大事なことは伸ばすタイミングで大きく吐くということです

呼吸は吐くときに副交感神経が優位になると言われています。ストレッチでも大事なことは副交感神経を優位にしてリラックス状態を作ること。

呼吸ひとつでリラックス度があがり、確実に効果をアップさせることができます

 

おすすめの簡単ダイエットストレッチの方法3選

股関節をやわらかくする

股関節をやわらかくすることがダイエットストレッチの第一です。

画像のように足を縦に開き、腰を落として股関節を伸ばしていきます。姿勢がつらい人は壁に手を当てて身体を支えるようにすると楽です。

 

冒頭でも少し触れましたが、股関節をやわらかくすることで、身体の代謝が上がり痩せやすくなります

股関節がやわらかい人は、自然と歩幅がおおきくなり、歩幅が大きいほどダイエットに効果があります。

ちょっとした移動のときに歩幅をいつもより大きくすることを意識してみてください。かなり身体が温まってくるはずです。

股関節のストレッチをすると、これが無意識でできるようになります。

 

ふくらはぎを伸ばす

ふくらはぎのストレッチは画像のように座って、つま先を触るようにして行いましょう。

膝を曲げたほうが、ふくらはぎが伸びている感覚がする」という人も一定数いますので、ご自分に合った角度を見つけて行なってください。

 

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるぐらい重要な場所です。

ふくらはぎが柔軟になると足首の可動域が上がって、動きがスムーズになります。足首周りのケガをしなくなったり、代謝が上がってダイエットに効果があります

ふくらはぎをストレッチすることでダイエット以外にも、血流改善・足のむくみ・冷え性に効果があると言われています。

特に女性の場合は、ふくらはぎのストレッチで身体の不調がよくなったと感じる人が多いのが特徴です。

 

肩甲骨まわりの大きな筋肉を刺激する(僧帽筋)

身体の上半身には大きな筋肉がたくさん付いています。その中でもおすすめが僧帽筋と呼ばれる肩甲骨周りの筋肉です。

僧帽筋のストレッチは写真のように手を前に突き出して背中を左右に伸ばす感覚で行いましょう。

顔を下に向けて首の後ろを伸ばすと、より大きな効果が得られます

 

実際にストレッチをやっていただくとわかるかと思いますが、僧帽筋のストレッチをすると身体がぽかぽかと温まってきます。

身体の中で大きな筋肉をストレッチで刺激してあげることで、筋肉が熱を持って代謝があがりダイエットに繋がります

他にも、このストレッチでは肩まわりのストレッチになるため腕を動かす動作の可動域が上がります。

「最近肩が上げづらい」という人は、僧帽筋ストレッチで改善する可能性があります。

 

まとめ:ストレッチで身体をやわらかくしてダイエットしよう

ストレッチとダイエットの関係性について解説してきました。

もうあなたはストレッチの重要性に気づいているはずです。

つらいウォーキングやランニングをするよりもストレッチで簡単に痩せることができるのであれば試してみる価値はありますよね?

お風呂上がりのストレッチ、ぜひお試しください。

 

ストレッチでさらに脂肪を燃えやすくするためには、筋トレサプリがおすすめ。

脂肪燃焼を促し、無駄な筋肉をつけたくないという人に徐々に人気が出てきているサプリです。インスタやTwitterなどのSNSでも最近よく見かけるようになりましたね( ̄▽ ̄)

 

いま、女性に人気

筋トレサプリランキング

SNSでも大反響

 

-ストレッチ

Copyright© 筋トレサプリの研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.